私塾・フリースクール

新型コロナウイルスへの対応について

■感染防止のため、下記のように取り組んでいます■

<換気の徹底>エアコン使用時も、扉と窓の隙間を十分に開けています。二酸化炭素濃度計を設置して、換気状態を常に確認しています。
<マスク着用>不織布マスクの正しい着用を徹底しています。希望者にはフェースシールドも無料配布します。
<手洗い>入室時と昼食前には手洗いの徹底をお願いしています。ハンドソープ、ペーパータオル、消毒用アルコールを配置しています。
<距離>人と人との距離をあける座席配置をこころがけています。少人数の場なので学校のように人が密集することはありませんが、屋外の利用もふくめ、一箇所に人が密集しないよう工夫して運営します。なお、感染拡大状況によっては、参加時間の分散やオンライン学習会も検討します。
<黙食>マスクを外す飲食時には、会話をしないようにしています。
<イベント中止>感染拡大下では、調理や感染リスクが懸念される屋外イベント等は中止しています。
<教育>感染症やワクチンについての科学的な理解を促すよう、こころがけています。